読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あびすメモ

にわかがぼちぼち語ります Twitter→Malacoda_abyss

冥府ネクロについて

今回は遊戯王とは少し離れてシャドウバースの冥府ネクロについて書こうと思います。

 

また、あくまでこれは僕の構築なのでそこを踏まえてご購読ください。

 

冥府ネクロとは墓場を肥やして戦うネクロマンスと墓地の枚数が30枚以上で自分のターンエンドごとに相手に6ダメージを与える冥府への道を組み合わせたデッキです。

 

冥府への道はネクロマンスだけでなくエルフやウィッチでも使われており、大部分の人は冥府エルフとして使っている方も多いと思います。しかし冥府エルフはプレイングセンスがかなり問われるので、楽しそうだけど難しそう…という方も多いでしょう。

 

今回はそんな方向けのデッキです。ネクロは墓場肥やしカードが豊富なため初めて冥府を使う方も比較的使いやすいと思います。

 

ではデッキレシピです。


f:id:Mist_abyss:20160905192307j:image

簡単ですが採用理由は以下の通りです。

 

☆スカルビースト➡ラストワードで墓場+1

スカルコンバーションとの連携も安定

 

☆集団埋葬地➡自分のエンドごとに墓場+1

コスト1でアミュレットなので墓地が安心して肥やせる。

 

☆光の道筋➡1ドロー。他の効果で捨てられたら1ドロー

単純に運命で捨てると+1ドローされたり冥府を引き込むため。

 

☆スパルトイサージェント➡ファンファーレで墓地+1

序盤の墓場肥やし。これは3枚必須だと思います。

 

☆スパルトイ➡自分のエンドごとに墓場+1

集団埋葬地のモンスター版。序盤は埋葬地と一緒にこれで墓場を肥やす。

 

☆腐の嵐➡相手フォロワー全てに1ダメージ。ネクロマンスで3ダメージに変化。

ロイヤル対策、数で押されると厳しいため1枚のみ採用。

 

☆エルダースパルトイソルジャー➡ファンファーレで墓場+2

スパルトイサージェントの上位互換。

 

☆デスタイラント➡疾走、ネクロマンス20で+10/+10

冥府が来ないときのための裏の切り札。フィニッシャーとしても大活躍するカード

 

☆ソウルコンバーション➡自分のフォロワー1体破壊で2ドロー。

墓場肥やしと手札肥やしを両方できるカード。

 

☆ベルエンジェル➡守護、ラストワード1ドロー

冥府を立てた後の疾走を防ぐ守護、序盤も手札肥やしとして活躍、ソウルコンバーションで追加ドロー。

 

☆新たなる運命➡自分の手札を全て捨て、捨てたぶんだけドロー。

墓場を一気に増やせるのと手札交換、冥府を引くため。

 

☆スカルウィドウ➡ラストワードで1ドロー

ソウルコンバーションで破壊して追加ドローするため。

 

☆ソウルハント➡相手フォロワーに3ダメージ、墓場+1

単純にフォロワー除去が少ないため。追加効果の墓場+1もオイシイ。

 

☆冥府への道

このデッキの切り札。30枚ためるのは大変だし出すタイミングも重要。決まれば爽快。ほぼほぼ勝てる

 

デュラハン➡進化で墓場+4

墓場肥やし促進役。ステータスもそれなりにあるし中々強い。

 

 

 

このデッキのポイントは墓場を増やすカードを中心に入れること、フィニッシャーが冥府だけでなくデスタイラントで最大15ダメージも与えられるところです。しかしネクロでのネクロマンスという効果は墓地に指定の枚数があったらそれらの枚数をコストに強制的に効果が発動されてしまうということです。

やっとこ30枚たまって冥府を発動するときに腐の嵐などを使ってしまうと、墓場が減ってしまいます。なのでこのデッキではネクロマンスは腐の嵐とデスタイラントしか採用しておりません。

 

そしてこのデッキを作る上での最大のポイントはレジェンドカードが必要ないこと。最大でゴールドで済むので組みやすくはなっているとは思います。

 

しかし墓場が30枚あって冥府を立てても疾走や体力7以上で耐えられるのでは…と思う方もいると思います。

 

そんなときに活躍するのがこのカード!

⬇⬇⬇

 

 

 

 

 
f:id:Mist_abyss:20160905195347j:image

残骸爆破です!発動条件は冥府と同じなのに相手に3000ダメージ!ライフ20という設定を完全に無視したぶっ壊れカードです。

 

最後に

冥府デッキは基本的に難しいデッキです。

自分も運命で7枚捨てたときに1枚も冥府来ないってくらいに引けないこともあります。

ですが冥府が決まれば達成感が得られるいいデッキだと思います。

 

ネクロで慣れたらエルフやウィッチでも組んでみてください。ネクロとはまた違う動きでとても楽しいと思います。